TRIX追加公演@岐阜Soul Dyna

2006. 8. 20@岐阜Soul Dyna
熊谷徳明(Dr)、須藤満(B)、窪田宏(Key)、平井武士(Gt)

b0097826_12191713.jpg


行ってきました、追加公演初日!!!v(≧∇≦)v
前回のツアー第一弾最終日@ボトムラインから一ヵ月半ぶりです。

これまで名古屋のライブしか行ってなかったのですが、
今日は県境を越えて、プチ遠征です、ホントに。岐南は遠かった。。。
せっかくだし、と、ツアーTシャツ(白)を着ていったけど、着てるの私だけでした(^-^;
そして店内は満員!開演ぎりぎりで到着したら立ち見になってしまいました;
テーブル席減らしたらよかったのに、という声がちらほら。
わたしは一緒に踊りたいほうなので、思う存分動けて楽しかったですが、
しかし3時間スタンディングはさすがに疲れました。
翌日は笑いすぎ&叫びすぎ&疲労で喉やら体はぼろぼろです;

しかし、皐月ツアーでライブデビューしてから、
ひと月おきにTRIXのライブに来てるよ、私・・・
これってすっごい幸せなことじゃない!?
ブログタイトル「小さい」どころか「大きな幸せ」だっ!!!
ありがとう、TRIXの皆さん!\(*^▽^*)/わたしは幸せものですっ!

とりあえずセットリスト。
記憶が正しければ・・・(笑)

1. Luna Park
2. Turkey
3. Rosso Liquido
4. Punch Line
5. Waiting For You
6. Jungle Circuit
7. Redress
8. 毛根ファンク
9. Jumping Flush
10. An Index

Enc.
11. Recollection
12. See You

以下、ネタバレライブレポです。
すでにツアー行かれた方は、新ネタはほとんどありませんので、安心してご覧下さい。
自分が楽しすぎ&笑いすぎで頭いっぱいで(笑)
音楽的なコメントはあんまりありません、ゴメンナサイm(_)m
そして記憶違いの箇所があったらゴメンナサイm(_)m
では、行きますよー♪長いですよー。




===

オープニング SE
TRIXメンバー、会場後方から登場!

1. Luna Park
2. Turkey

平井君の笑顔は今日も炸裂!
しょっぱなからこっちも笑顔になっちゃう~(*^▽^*)

MC

いぇ~い、トリッッックスでーす!岐阜、初上陸です~!!!
・・・平井君、「はつじょうりく」言えてません(笑)

須藤:Soul Dynaは久しぶり(KORENOSのライブ以来)。
タケは昨日も岐阜にいたんだよね?
平井:そう、中津川でね。歌モノだったんだけど。(栗山真治さんのライブ)
平井君、「なかつがわ」も言えてません(笑)
須藤:昨日と今日、どっちが盛り上がってる?
平井:もちろん今日!・・・昨日来てたお客さんいたらどうしよう~

ところで今日のお客さんは名古屋からも来てるの?との問いかけで、お客さん調査。
名古屋からは約1/3くらい。(わたしも手を上げましたが、実は名古屋の隣の市です)
町内?(いるのかな?)、岐阜市?岐阜県内?ともかく、岐阜の人が約1/3くらい。
じゃ残りの人はどこから来てるの?ってことで遠い自慢~。
三重県から来てる人、愛知県の豊田市、豊橋市からも来てました。
やっぱり、東海三県ですな。

熊谷:とりあえずメンバー紹介しましょう。熊谷徳明~!!!
・・・はい、お約束の”自己”紹介からスタート。
順番に、さくさくと、窪田さん、平井君、須藤さんを紹介。
でも、窪田さんが平井君に向かって「はつじょうりく」を連発する大人気ない行為(笑)や
平井君の「名古屋から来た人~」って、さっき聞いたじゃん!ネタなど
最初のMCから飛ばしてます(笑)

さて、お次はくじ引きコーナー。
当たりくじ6つに、スカも2つ。スカを引いたらお土産に持って帰れます。
曲名もばらしちゃおう、ということになりました。
1stからはRecollectionとRamdash、2ndからはFire、Punch Line、Rosso Liquido、Malaga、の計6曲。
そして会場の反応を見て、これからくじを引く人にプレッシャーを与えようとしています。
やっぱ拍手が大きかったのはMalagaでした(笑)

そして「くじ引きたい人~!」
お子様が手を上げたので、「子供に優しいTRIX」、引いてもらいましたら、Rosso Liquido。
お次は、またまたお子様(親が手を無理やり上げさせた感も;)。
・・・スカ!おいしいとこ持ってくわね(笑)ボールはお持ち帰りです。
そして最後に女性がPunch Lineを当てました。
わーい、ボトムラインのとき(RamdashとMalaga)とかぶらなくて良かった♪
そろそろ聴きたかった2曲です♪

3. Rosso Liquido
4. Punch Line
5. Waiting For You

多分、Rosso Liquidoだったと思うけど、
平井君メロを弾き損じてました(笑)
明らかに分かるミスで、本人も苦笑い。
ま、一ヶ月ぶりですしね(笑)

Punch Lineではみんなのソロが猛炸裂!
たしか最初にソロをやった窪田さんがすごくって、うわ~って思ってたら、
いい感じで伝染したんでしょう、みなさますばらしかったです♪♪♪

Waiting For Youでは、
須藤さんが窪田さんの方に移動していって何をするのかと思いきや、
イントロ部分、低音部の鍵盤を弾いて、窪田さんと連弾!
そして平井君の耳に後ろから息を吹きかけて自分のところに帰る(笑)
途中、再度イントロ部分が出てくるところでも、
須藤さんまたまた窪田さんのお手伝いをしに行きます。
今度は、左手は自分のベース、右手は鍵盤、という両手使い!
なんて器用なんだ~
でもさすがに両方は混乱したようで、間違えたみたい(笑)
そしてまたまた平井君の耳に後ろから「フ~」(笑)

MC

熊谷:さて、今お聴きいただいたのはキレイ系バラードでしたが
(自分で「キレイ」言うな!と須藤さん突っ込む)
今回のアルバムには「エロかっこいいバラード」もあるんですよ~
作ったのは窪田宏~!!!

そしたら窪田さん、「この中でだれが一番エロいと思う?」発言!
そーゆー打ち上げ的な発言はやめようよー、と熊谷さんに言われてしまう窪田さん。
そして熊谷さん「誰が一番かって、そのサングラスが物語ってますよ、窪田さんに決まってるじゃないですか!」
満場一致で窪田さんに決定(笑)

で、熊谷さん「ではエロバラード・・・」
(「かっこいい」が抜けてる!!!と須藤さんまたまた突っ込む。)
最初、レッドレスだと思ってたんだけど、リ・ドレスなんですよね、って
何度も確認する熊谷さん。
武士のために書いた曲なんだよ、と窪田さん。
たしかこの辺で「あ、やきもち焼いてる~?」みたいな、
あやしげなカラミが一瞬あったような?
いったいどんなバンドなんだ(爆)

6. Jungle Circuit
7. Redress
8. 毛根ファンク

Jungle Circuit、熊谷さんカウントだして、「いくよ、いくよ」と言いつつ、
なかなか入らないので皆ずっこけてストップ。
須藤さん、「あんたはチーチキチーチキやってるからいいけど、こっちは大変なんだからね!!!おれたちそこそこは上手だけどさ、でも大変なんだから!」って。

でも1ヶ月ぶりでもユニゾンばっちり決めてくれました♪

お次は窪田さんのエレピのフリーソロでクールダウンしてRedress。

そして暗転。毛根ファンクのSEが流れます。カツラ装着!
今日も、カツラの動きも振り付けもばっちりですよ~!

MC

熊谷さんから毛根カツラ(ナンシー、フランク、かみなりさま、三郎)紹介~!
今日はあまりにも動きが細かくってちょっと痙攣っぽいです(笑)
平井君、動いている自分のカツラを「よしよし」って触って、ちょっとムツゴロウさん入ってました(笑)そして一歩間違えると噛まれてしまうのです(笑)
須藤さん、北島三郎のものまねをするも、あんまり似てなくってすべってます(笑)

熊谷:このカツラどこで売ってるんですかって良く聞かれるんだけど、
逆にこっちが聞きたいんだけど、あなたたち一体どこで使うんですか???
平井:そうそう、メールでもよく聞かれるよ。

カツラ欲しい人~、って質問に数人手が挙がるので、
須藤さんすかさず前のほうのお客さんに「いったいどこで使うの?」と詰問。回答はなし(笑)

この辺だったか、
熊谷さんが「コミックバンド」発言をしたら、
須藤さんが「いや、フュージョンバンド」だと。
そして「フュージョンコミックバンド」じゃないんですよ、
「コミックフュージョンバンド」なんですよ、と力説。
あくまでもフュージョンバンドなんだから。と。

9. Jumping Flush
曲中ドラムソロあり。23000発叩きます宣言!
実際すごかったですね~

須藤さん「野鳥の会調べ、で24***発でしたね~」発言(数字忘れた;)

さてこのあたりで最後の曲となりました~
「え~」にみんなでAを弾く、はいお約束♪
これからいよいよ長丁場の乱入タイムです。

10. An Index

乱入は窪田さんから。
ビン底めがねをかけて、お弁当売り子状態セッティングをします。
・・・が、首にかけようとしたらKORGを反対に入れちゃってて弾けない!
「ひと月ぶりだからさー、間違えちゃったよ」と窪田さん。
セッティングしなおして、ピンポンパンポーン♪とアナウンス入れて、いよいよ乱入。
まずは筆でアコーディオン?系の曲を披露。
お次は手ぬぐいをかぶり、お客さんのテーブル上に正座して「よなべの歌」を。
つづいて三味線の音にして、お子様席へ。
子供Aを自分のひざに乗っけて自分は着席。
子供Bに弾き方を指導して三味線っぽいフレーズを弾かせる。
子供B、なかなかうまいですよ。会場内から拍手!
ステージ上に戻って尺八の口をセッティング。
目の前の客に「バカなことやってる・・・」みたいなことを言われたらしく、
窪田さん、「こっちもがんばってるんだよ!!!」ってちょっとキレてました(^-^;
しかしホントに尺八っぽいフレーズ鍵盤で弾きながら吹くまねをするのって
結構難しいよね、すごい本物っぽく聴こえるからやっぱり窪田さんってすごい!って思います。尺八の音色のまま、尺八っぽく、An Indexのサビを弾いてくれたり♪

さて、お次は平井くん。
・・・と、須藤さんがミニギターを先にゲットして弾いてます(笑)
しかもASAYAKEのイントロ(嬉)
そして哀愁のヨーロッパ&くちなしの花の聴き比べ講座。
このあたりで平井君の返してくれ!要求で本人に返却。
・・・と、須藤さん今度はドリルを先にゲット(笑)
平井君の、これもボクの!発言に、須藤さん、
「だって俺んち(須藤さんのHartkeの裏)においてあるんだもん、
お前んち(平井君のBognerの裏)においとけばいいじゃん」
結局じゃんけん大会です。
何回もやって何とかドリルを勝ち取った平井君、ようやく・・・と思いきや、
須藤さんにボリュームペダルで音量絞られて音が出ない(笑)お約束~
さて、今度こそ乱入です!
わ、ミニギターに須藤さんとおそろいの「TRIX」ラベルが貼ってある!!!
会場のあちこちでソロ弾きまくり、An Indexサビも間近で演奏してくれました♪

さて、ステージ上は暗転し、スターウォーズのSEが流れ・・・
須藤さん、お面をつけて登場~
「”昔のバンド”メドレー」を熊谷さんとひとしきりやって
(トゥルースはミスってました;)
いよいよ会場乱入!
おとなしそうな女性の前で「冬ソナ」披露。
会場内の椅子、テーブル上を縦横無尽に走破し、
最後はドリンクカウンターにまで上る。多分会場内で一番高い所。
わたしの目の前(といっても背中しか見えない(爆))でも弾いてくれましたが、
着てるTシャツ、背中にスターウォーズのロゴが!
須藤さんが着てるTシャツって、いつも凝ってる~

最後は熊谷さん。
特許出願のドラムパッドとお面を装着し、乱入です。
相変わらずすごい手さばき。
先ほど窪田さんが弾かせた子供Bにスネアをたたかせて、
熊谷さんはハイハット、という共同作業。
最初は子供B、タイミングがわからなくて、
ステージ上で伴奏も入れてくれてるみんなもずっこけ、
しかし子供Bはなかなか理解も早く、ちゃんとリズムになって、
お客さんからも拍手~!!!

で、「あ、まだ曲の途中だったねえ」と、4人でAn Index再開!
最後に、須藤さんと熊谷さんはもういちど会場内をお練り。
で、大盛り上がりのうちに本編終了~!!!

アンコールでは、3人はツアーTシャツ着てるのに、平井君だけ着てません。
埼玉のお家にTシャツ忘れてきちゃったんだとか。
「誰か買ってください」って言ってました。
そしたら須藤さん、「誰かに買ってもらって、で俺らのサイン入れて、着るってのはどう?」って提案に、平井君速攻「嫌だ!」発言してました。
多分、モーションブルー横浜のときは、埼玉のお家に帰るのでしょうから着てると思うけど、滋賀・長野でTシャツ着るかな???

須藤さん、「みんな電車まだあるのー?まだ演奏していいですかー?」って、もちろんですっ!

ということでまず、Recollection♪わーいっ♪♪♪
ステップ&ターン、華麗に決まりましたヽ(*⌒∇⌒*)ノ

そして最後の曲となりましたー・・・って言いながら、
須藤さん、窪田さんの方にちょっと行ってみたりして、
動きが不審ですが。どうしました???

須藤:曲名を忘れました(爆)

ま、一ヶ月ぶりですしね(笑)

ポップでキャッチーなラスト前の曲で、See You!でお別れです!
結局会場内はスタンディングにはならなかったですが、
わたしは最初っから一緒にジャーンプッ♪

ああ楽しかったー♪♪♪
電車の時間の関係でサイン会には参加できませんでしたが、楽しい3時間でした。
会場のノリは、ボトムラインよりもおとなしめでしたが、
たまたまわたしのそばにいたグループがノリノリだったので
わたしも遠慮せず炸裂できて満足です♪疲れたけど;
ひと月ぶりのツアー、初日から相変わらずの盛り上がりでしたよ。
追加公演行かれる方、どうぞ楽しんできてくださいね♪

わたしは9月頭に名古屋で公開の「I am日本人」を見て、この夏のTRIXは見納めです(笑)
次は秋ツアーで会えるのを楽しみにしてマース♪


Set list

1. Luna Park
2. Turkey
3. Rosso Liquido
4. Punch Line
5. Waiting For You
6. Jungle Circuit
7. Redress
8. 毛根ファンク
9. Jumping Flush
10. An Index

Enc.
11. Recollection
12. See You
[PR]
by michiru-0070403 | 2006-08-20 23:02 | ライブ


元エレクトーン弾きによるジャズ・フュージョン中心日記。日々の小さな幸せを大切に・・・


by michiru-0070403

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

♪いつもお世話になってます
関西人のつぶやき
RAISE THE WIND
音の気持ち-my treasure-
けんばんとかげ
J-FUSION
My Music Life
音楽といっしょ。
フュージョン喫茶

♪好きなアーティスト
TRIX、本田雅人、ほか。
J-FUSIONが一番だけど、
ジャズもクラシックも。
そんな私の音楽歴は
こちら

2006年ライブ一覧
2007年ライブ一覧
2008年ライブ一覧
2009年ライブ一覧
2010年ライブ一覧
2011年ライブ一覧


エレクトーン楽譜所有リスト
music box(要パスワード)

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ライブ
雑誌
CD・DVD
ラジオ・テレビ
フュージョン
エレクトーン
クラシック
ジャズ
未分類

以前の記事

2012年 01月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ライフログ




























































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧