TRIX 秋の毛根感謝祭!!@名古屋ボトムライン

2006. 11. 16@名古屋ボトムライン
熊谷徳明(Ds)、須藤満(B)、窪田宏(Key)、平井武士(G)

待ってました!秋の毛根感謝祭!!名古屋は初日です。
ARTツアー@名古屋でTRIXデビューさせた友人と一緒に来ました。
今回も、めっちゃ楽しかったです♪♪♪
今頃、千秋楽は盛り上がっていることでしょう~!
というわけで、もういいでしょう、さっそく、ネタバレでーす♪




今回は友人の車でボトムラインまでやってきました。
会場ちかくの交差点、横断歩道手前で赤信号で停車していると、
目の前を見知った顔が・・・あれ?須藤さん?
横断歩道を渡ってファミリーマートに吸い込まれていきました。
何買いに行ったのかな???

会場についてみると、平日でしかもいつもより開演時間が早い(19時)のに
お客さんの数の多いこと!!!えっ、皆さん仕事とかは???
(かくいうワタクシは終業時間が16時なので、ライブの日は定時で速攻帰ります♪
 いつもは残業だけど・・・)
今回はミニツアーということもあるし、休んで遠征してこられた方もいるのかな?

さて、舞台上には毛根カツラがセッティングされてます(笑)
そしてカツラをかぶっているマネキンの顔の素材が違う!
ストさんのは不透明で白いけど、タケちゃんのは透明で赤っぽい?
なにやら白いペンで眉毛や目が書いてあります。
しかもご丁寧に窪田さんのはメガネ(サングラス)が書き加えてあるし!
相変わらず芸が細かいです(笑)

そして提灯と紅葉の枝&いがぐりが飾られてます♪
おお~、くりくり♪秋だ~!祭りだ~っ!ともう始まる前からウキウキです♪

熊谷さんのドラムセットは、しっかりHPのとおりの新しいセッティングです。

それから、TRIXにはまったく関係ないんですが、
開演前に会場でずーっとかかっていた曲、
あれ?これどの曲も知ってる・・・・って思ってたら、
Brecker Brothersのナンバーばかりでした♪
このCD、多分持ってるよ私・・・そして久々に聴きました。


さてさて、いよいよライブ開始です♪
客電が落ち、例によって(笑)SEから始まります。
おお、「モウコーン」のフレーズが・・・(笑)
そりゃそうだ、毛根感謝祭だもんね!

そしてメンバー登場!!!

1. Jungle Circuit

うわっ、一曲目からこれやりますか!!!
ツアー初日なのにっ!!!こちらは嬉しいけど♪
・・・だからいわんこっちゃない、ユニゾン、微妙に・・・っ、、、
頑張れっ!!!
と、聴いているほうも一生懸命になっちゃいますね。
でもおかげでもう最初っからノリノリにさせてくれます!
しょっぱなからテンション最高潮~~~!

2. Recollection

!!!(≧∇≦)!!!キャー、Recollection好きーっ♪♪♪
おおっ、たけちゃんギターソロ、すごいーっ!
続きまして窪田さんもソロ取ります!
お二人のソロ、素晴らしかったですね~

-MC-

くま:どーもー、トリッッックスでーす!

で、今回のツアー名なのですが、・・・

熊谷さん、タケちゃん、正確に覚えておられません(爆)
窪田さんにいたっては、「大」感謝祭、って、
まあ、さらに感謝することはよいことですが・・・(笑)
最後はやはり、ここは、ストさんが、
「秋の毛根感謝祭、ビックリマーク2つ!」って
決めてくださいました。
・・・でも、楽屋でHPで確認してきたばかりって(笑)

でも、ストさん、毛根感謝祭って、何?毛根に感謝するの?どういうこと?
って、やたらつっかかってました(^^;)

さて、1曲目のJungle Circuitについて・・・
熊谷社長、出来にご不満だったようで、
なんと、ユニゾンからもう一回やり直しました!!!

 みんなでやり直し:ユニゾンからAメロ前イントロまで

タケ:そもそも最初にもらったリストでは、これ一曲目じゃなかったですよ?
くま:そう、最初はRoad Starの予定だったんだけど、
   窪田さんが「Jungle Circuit」だって・・・
窪:・・・ごめん。しかも言った俺が間違えたし・・・

オープニングSEのテンポが142、なので、Jungle Circuitと同じなんですって。
それで、SEからスムーズに曲に入れるように、との窪田さんの心遣いの結果が、
Jungle Circuitという選曲の結果に。

窪:もしRoad Starだったら、どうなったの?SEはあのまま?
くま:うん、あのまま使ったよ?で、普通にRoad Starやるよ?

熊谷さんは、別にテンポがどうの、とかは関係ないようで(笑)
逆に、窪田さんの細やかな気遣い?になるほどぉ~

そして、「あのSE作りは、もう、くまの”趣味”だから」とストさんのつっこみ(笑)

タケ:1曲目から大変だし、2曲目はダンシングもあって、疲れたよー。
くま:君も、もう若くないんだからね。
タケ:でも、ボク、まだ20代だもーん♪四捨五入はしないよ♪

ストさん、窪田さんの肩をもみにいく(笑)

くま:ほら~、だから歳の話はしちゃだめだって~
スト:大丈夫、みんな四捨五入したら0歳だから!だれも100歳じゃないから!
   はい、歳の話はおしまい!
   曲いきましょう、曲!

3. Luna Park

相変わらずのキメややこしい曲。CDより、ライブで聴いているほうが分かりやすい♪
・・・と思ってたら、2周目では熊谷さんがキメのドラミングを変えてきたー!
うっわー、怖いーっ!この曲でこういうことやるの恐ろしいような・・・
ストさんも一瞬、やったなー、みたいな表情してました♪
ま、みなさんプロなので心配ご無用ですが。

4. Grass Island

この曲のサビに入ったところで、連れの友人が一言。
「翼くんの試合終了後の曲だ~♪」
・・・そう、彼女にとって、「MODE」は、キャプテン翼のイメージなのです。
Road Starがサッカーの試合中、
次のGrass Islandが試合終了後で紙ふぶきが舞っているイメージ、
最後のBon Voyageは翼くんがロベルトに会いに行くときのイメージ、
まあ分かるような気もするような?なかなか発想豊かな友人です(笑)

-MC-

くま:Grass Island、久しぶりにやったねー
   これ1枚目だよね
タケ:・・・2枚目です!社長~、しっかりしてくださいよー

そろそろメンバー紹介してよ、ってことで、

くま:ドラムス、熊谷徳明~! 

と、お決まり自己紹介から(笑)&メンバー紹介。

そういえば、こんな話もありました。
もう、だれが何をしゃべったか覚えてないけど、

---
最近、拍手よりも笑い声の方が大きいって話が。問題じゃない?
終わったとたん笑う曲とかどうよ?
拍手じゃなくて?
「ジャン!」って演奏が終わって、「わっはっは!!!」って???
・・・はじまったとたん笑う曲はあるけどね(笑)
ああそうだったねー(爆)
---

曲が始まって笑うことって、なかなかないですよね(笑)
でも、これが、TRIXの素晴らしい個性だと思います!!!

くま:次ストさんのなんだから曲紹介してよ
スト:え?・・・って、口じゃなくて、ベースで喋る(笑)

この、熊谷さんとストさんベース口の応酬、しばらく続きました(笑)
ストさん、なに喋ってんだか分かりません~

で、結局しゃべらないまま、Miller Lightに突入~

5. Miller Light

ストさんベースソロ~♪
続いて、窪田さんソロ~

のはずが、ん?音が出ない??あれれ?

窪田さん、鍵盤弾こうとして、弾けない?のパフォーマンスをして、
いったん、舞台袖に引っ込んで・・・戻ってくると・・・

手には笛の吹き口~出た~~~!!!

で、KORGに装着(笑)

んでもって、出てきた音はなんと、ベース音!!!
吹きながらベース音(笑)そのギャップがおかしすぎっ(爆)
どう考えても、演奏しているスタイル(口元)は尺八風なのにな~

つぎに窪田さん・・・たけちゃんの毛根カツラ用マネキンのところに
KORGを置いて、ん?そこで弾くの?何で?
って思ってたら、なんとっ!自分の顔をマネキンの顔に寄せて・・・
無表情で弾く!!!(笑)

うっわー!なんだこのツーショット!!!はまりすぎ(爆)
またもや窪田さん、新境地を開拓しております・・・

続いて、ストさんも真似するも・・・
多分、ベースを弾くという体勢のせいもあるのでしょうが、
努力をされているのは認めますが、窪田さんのほうが上でした!

最後に何を思ったか、窪田さん、
自分とストさんをガムテで頭を縛って弾く!!!
いったい何をしたいんだー!!!(大爆笑)

そして、はがすのめちゃめちゃ痛そう・・・

と、もうなんだか窪田さんとんでもないことになってました(爆)
もちろん演奏のほうは、ツインベースの非常にカッコいいソロを展開してくれました♪

・・・で、何もなかったかのように(笑)Miller Light本編に戻ります(笑)
いやー、あれだけやっといて、戻れるのがすごい、本当に。

ところでMiller Lightってサビが7/8拍子+4拍子になるから手拍子打つの難しいですよね。
4拍子なら2、4拍目でいいけど、皆さんどうしてます???
4拍子でキープすると気持ち悪くなるので、
わたしは無理矢理7/8の3と7&4拍子の2、4、かな?と思うのですが、
隣の友人はそんなわたしの変拍子手拍子にかーなーりー惑っていたようです。

続いて、窪田さんのフリーソロ。
なんであんなむちゃくちゃな後にこんなメロディアスなソロが弾けるんだ・・・(呆然)
ん?この流れ、ってことは・・・?

6. Redress

きました、エロカッコいい曲~!
ピンクと赤の照明+ミラーボール回転~♪
すばらしすぎです、ボトムラインの照明さん(笑)グッジョブ~


-MC-

カツラをつけているマネキンの首の話。

くま:これいいでしょう。中に電球仕込もうと思ったんだけど。
タケ:多分白熱灯入れると融けるね。
スト:試してみるには、結構これお高いんじゃない?
くま:蛍光塗料のテープが貼ってあるんだよ!
   照明さん、真っ暗にしてー

うかびあがる顔、顔、顔(笑)

くま:実はこれ貯金箱なんだよ!
タケ:ほんとだ、怪我してるみたい~
窪:海外レコーディングのために貯金しようよ

おおーっ!次は海外!?TRIXも世界へ!?

タケ:これ、会場の出口に置いといてお客さんに入れてもらうってのは?
スト:俺も思った~
くま:俺も。乱入のときに頭にくっつけて入れてもらったりってのは?

・・・おひねりバンドですか!でも出しちゃうかも(爆)
お金じゃないものを入れてしまいそうな気も(笑)

くま:さて、お次は、新曲やります!
タケ:熊谷さんは知ってる曲だけど、
   俺たちは初めてだから緊張してるんだよねー。

と、確かに残りお3人は緊張のご様子。
・・・ってことは、つぶのりに書いてた、熊谷さんの新曲ねっ♪

なのに、

くま:さて、また作曲者あてクイズしまーす!
   誰が作ったかは言いませーん♪
タケ:・・・あの、それ、今の話の流れで分かっちゃってると思うんだけど・・・
くま:・・・あ、そっか。
   そうです、俺が作りました!新曲、アディオスです!
スト:え、アディダスじゃなかったの!(大爆笑)
   俺、仮タイトルなんだと思ってたよ~
くま:じゃ、アディダス(笑)とJumping Flushいきまーす!
   ドラムソロ、ベースソロやりまーす!

RAG以降では、この曲だーれのだ?クイズやったみたいですね。
ほんとは名古屋でもやりたかったんでしょうね~
やはり初日、何があるかわかりません(笑)

7. Adios

分類するなら、ラスト系になるのかな?と、わたしは思いました。
Adios(スペイン語でさようなら)だし。
イントロ~Aメロは、おおお???と思わせる雰囲気ですが、
サビは明るい典型的フュージョンです♪
きっと次のアルバムに入ることでしょう♪♪♪

8. Jumping Flush

一通りやってソロに入ります。
ドラムソロ?ベースソロ?どっちから???

決まってなかったようで?じゃんけんしてます(笑)
熊谷さんが勝ったので、じゃあ熊谷さんから~
皆さん退場~

おおお!いま気がついたけど、ドラムセットが電球でデコレーションされている!
ビカビカ光ってますよ~~~
熊谷さん、新・配置でとても叩きやすそうです♪

さてお次はベースソロ。ループサンプリングをやって土台ができた後、
ステージ上でまずは弾いて、さて乱入~♪

ちょうど私の前列が4席連続で空いてて(途中で帰られたみたい)
ストさん、ステージ上から狙っていたのでしょう、
早速その椅子上を歩きます~
で、お客さんが座ってる所まで来たところで、
「どけ、どけ」ってベースで言ってます(笑)

で、わらわらとお客さんが立ち上がって道を作ります。

スムーズに前方の道が出来るときにはそのまま弾いて通り過ぎるんだけど、
なかなかお客がどかないときは、また、「どけ、どけ」(笑)
ほんとにそう言ってるみたい♪

そのうちいつのまにか椅子下駄に変わって、会場中を練り歩き。
しかし、ストさんの為に通路を作って、多少席がくずれても、
通り過ぎるとお客さんもまた元のとおりに大体並びなおして
何事もなかったかのように座るって、結構スゴイことじゃないかと。
皆さん慣れてますね(笑)

そしてステージに戻り、4人に戻って、Jumping Flush再開~

・・・いつも、乱入のとき、曲中だということを私も忘れています(爆)
よく戻れるなあ・・・(そりゃプロだから)


-MC-

くま:さて、これで技巧系は終わりましたね。
   残るは、・・・変態系ですね!
タケ:あ、そういう風に分類されてるの!
くま:そういえば、今回TRIXのライブ初めてって人いるのかな?

・・・けっこういます!10人強?

くま:えーとね、わたしたち、ヅラかぶるんです。
タケ:熊谷さん、すごいフツーに言ってますけど、
   普通はそういうことやらないんですから!

そして、今回のメイン・イベントの発表です!!!!!

くま:な、な、なんと!
   お客さんにカツラ操縦してもらいまーす!!!!!

うぉー♪なんてことっ!!!!!

タケちゃんがコントローラーの説明をしてくれます。
ひとつのコントローラーで、まわすネジと、引き金をひくことで、2人を操れます。
それぞれ、ギターとか、キーボードとか書いてあります。

スト:じゃ、実際にちょっとやってみようか。

ということで、ストさんのカツラで実演~

タケ:これ、初めてやるけど、楽しい~~~っ♪
くま:で、これをつかうのは、2曲目ですから!
   メドレーで行きます!(やったー♪)
スト:あと、この辺とか

といいつつ、ステージ上のクリの飾りを指差します。ああ~なるほど。
というわけで、変態メドレーです♪

9. 変態メドレー

まずはくりくり。私はライブで聴くのははじめてかも。
別になにもないんですね(笑)
・・・って、いや、なきゃいけないってわけじゃないですが。

つづいて暗転、毛根のSEがかかってカツラ装着~

で、毛根ファンク。振り付けも、ARTツアーのときのままに、健在です♪
コントローラー2つが、客席の中を渡って行きます。
でも意外と難しいのか、カツラの動き鈍いなあ・・・

・・・と、ラッキー!私の列に来た!!!
まわってきたのは、「キーボード」と「ギター」のコントローラー。
しかもしかも!!!都合の良いことに、なんと窪田さんソロやってますよ!!!
これはチャーンスっっっ!やらねばならぬっっ!

コントローラーは、操作して反応するまでちょっとタイムラグがあるみたいです。
2、3回やってみてちょっとコツをつかんだわたし、
なんとかソロが終わる前に窪田さんのカツラをちょっと痙攣っぽく(笑)
させるのに成功しました!グッジョブ、私!!!

でも操作をするのに一生懸命で、ソロ聴いてないや(爆)ゴメンナサイー

窪田さんのカツラに気合を入れすぎたわたし、
タケちゃんのほうはあまり触らないまま、隣に渡してしまいました。
すこしでも多くのお客さんが触れるように、ね・・・

結果的には?半数くらいのお客さんが操作できたのでしょうか?
これ、うまくやるのは結構難しいですよ!
今になって、ARTツアー各会場スタッフの操作の腕前の素晴らしさを実感しました。
しかも2人を同時に操るなんて!動きも回転と引き金と違うし・・・
スタッフの皆さんに拍手~~~!!!

そして、最後はサムライ♪ちゃんと、サムライ用ヅラに付け替えます♪
おお、熊谷さん乱入ドラムに変わってるっ!
でも全然音の感じが変わらないんですけど・・・すごすぎますこの人!

・・・ってことはこれは乱入ソングってことですね!

ARTツアーでは毛根のお披露目の為にやってもらえなかったサムライ、
毎度のことながらストさんのステージングはすばらしいです♪
さて一通りやったあとはお待ちかねの乱入です♪
おお~、4人とも降りてきた~♪

4人もいっぺんに降りてくるのは実はわたし初めてです。
いっぺんにみんなが動くと、結構お客も大変ですね!
あ、こっちからストさんが来た~と思ってよけてると、
後ろから熊谷さんがー!とか、
邪魔になっちゃいけないっってよけるのに一生懸命になってた私(笑)
どうも最近は乱入で、近くなんだけど、
手元じゃなくて、背中を見ることが多いです(爆)


-MC-

くま:たけちゃんのあとに続いておりちゃったんだけどさ、
   みんなは結構スリムでしょう?
   俺のは弁当売りだからさ、戻れなくて大変だったよ~

ボトムラインのステージはちょっと高いので、降りるのも上るのも大変です(笑)

くま:そして、とうとう最後の曲となってしまいました~
お客:えー に、Aを弾く~、はいお約束~
くま:これも久しぶりですね、ラストナンバーです!

10. Good Luck!!

私の連れは1stをあんまり聴いてないので、
この曲を聴いたとたん、わたしに耳打ち。
 「デパートの曲だ~♪」
・・・たしかにね(笑)三越TVショッピング~とかでかかりそう(笑)
私は、ストさんの「ラジオ道路交通情報」がピッタリだと思いますが。

で、本編終了~。

アンコールでメンバー再登場~。

・・・あれ?タケちゃんだけ?
と思ったら、後ろから続いて皆さん登場、ああ良かった・・・

Malagaやります!おおー!やったぁー!

そして、

スト:最後だし、みんな踊ったり飛んだりしてもらっていいからね!

とお許し?もらったので、わらわらと皆さん立ち上がって準備(笑)
・・・ってことは、あの曲ね?
ARTのラスト前の曲、See Youでお別れでーす!

最初っからジャーンプっ!しまくりました~♪

・・・なんか今回のレポは曲の内容の記述がほとんど皆無・・・私って・・・(爆)
でも演奏はいつものとおりの楽しいノリノリフュージョン、届けてくれました♪
やっぱり、TRIXはサイコーですっっっ!
今回、早速新曲も披露してくれたし、早くも次が楽しみです♪

私、今回最初から最後まで夢中で手拍子しっぱなしでした。
最近、冬に向けて空気が乾燥してきているので、
指先の手あれがちょっとひどい状態なのですが、
手拍子のしすぎで、指のはらがひび割れて出血し、
なおかつ血がすでに固まってることに終演後気づきました・・・
ライブ中は痛みも感じないほど夢中になっているようで。
負傷したのは、メンバーではなく、自分でした(爆)


Set List

Opening SE - モウコーン...
1. Jungle Circuit
2. Recollection
-MC-
3. Luna Park
4. Grass Island
-MC-
5. Miller Light
6. Redress
-MC-
7. Adios(新曲)
8. Jumping Flush
-MC-
9. 変態メドレー
   くりくり~毛根ファンク~サムライ
10. Good Luck!!

Enc.
11. Malaga
12. See You
[PR]
by michiru-0070403 | 2006-11-19 19:35 | ライブ


元エレクトーン弾きによるジャズ・フュージョン中心日記。日々の小さな幸せを大切に・・・


by michiru-0070403

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

♪いつもお世話になってます
関西人のつぶやき
RAISE THE WIND
音の気持ち-my treasure-
けんばんとかげ
J-FUSION
My Music Life
音楽といっしょ。
フュージョン喫茶

♪好きなアーティスト
TRIX、本田雅人、ほか。
J-FUSIONが一番だけど、
ジャズもクラシックも。
そんな私の音楽歴は
こちら

2006年ライブ一覧
2007年ライブ一覧
2008年ライブ一覧
2009年ライブ一覧
2010年ライブ一覧
2011年ライブ一覧


エレクトーン楽譜所有リスト
music box(要パスワード)

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ライブ
雑誌
CD・DVD
ラジオ・テレビ
フュージョン
エレクトーン
クラシック
ジャズ
未分類

以前の記事

2012年 01月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ライフログ




























































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧