ゲイリー・バートン&小曽根真 ライブ・アット・モントルー2002

b0097826_1915964.jpg

ゲイリー・バートン&小曽根真 ライブ・アット・モントルー2002
実は、小曽根さん初のDVD作品です。

わたしが小曽根さんに初めて出会ったのは、小曽根さんのアルバム「Treasure」
試聴はこちら
b0097826_1933990.jpg

チック・コリアやマイケル・ブレッカーが参加しているということでこのアルバムを購入したのですが、
このお二人はもちろんのこと、小曽根さんの楽曲&ピアノプレイに感動し、
なにより、ゲイリー・バートンとのデュオ(Tanglewood '63やMight As Well)がとっても素敵だったのでした。
以降、一度ゲイリー・バートン聴いてみたい・・・♪と思っていたけど、
チケットが高く、今年の来日公演@ブルーノートは迷っていたものの断念したのです。
そしたら、今回、二人の演奏がDVD化されるということで、これは買いだ!と、即予約しました。

・・・すると、12/20が発売日だったと思うのですが、その前の日にHMVから届いたのでビックリ!
ということで早速鑑賞会を行いました♪♪♪

このDVDは、2002年のモントルー・ジャズ・フェスティバルを収録したものです。
ゲイリー・バートンの演奏姿をこんなにはっきりしっかり見るのは初めてです。
ものすごいバチさばき!!!
世の中に楽器は数あれど、ヴィブラフォンのような、鍵盤バチ物・・・?、一番尊敬します。
だって、手と鍵盤の距離があんなに離れているのに、あの速さでプレイするのですから。
もう、バチは自分の体の一部なんだろうなあ。

わたしは、ヴィブラフォンの音色が好きみたいです。
キラキラして、どこかやわらかくて、あったかくて、ムーディーで・・・
しかも和音を奏でることができるし。
ピアノとヴィブラフォン、たった2台の楽器なのですが、
音質の違う2台それぞれが和音を出すことができるので、
すごくすごく、音の広がりが出るのです。

曲の合間でのゲイリー・バートンによるMCもノーカットです(多分)。曲にまつわる話を二言、三言。
小曽根さんは一言も発しませんでしたが;
前半の4曲は、ヴィヴラフォン奏者トリビュート曲とのこと。
わたしは、誰一人として知らなかったのですが、
ミルト・ジャクソンはマンハッタン・ジャズ・クインテットで活躍していたり、と超大物なのですね・・・。

後半は、2人のデュオアルバム「ヴァーチュオーシ」より。←試聴できます
b0097826_1233738.jpg

これは、クラシックの曲を取り上げ、ジャズのインプロヴィゼーションとの融合を図ったもので、
グラミー賞のザ・ベスト・クラシカル・クロスオーバーアルバム部門にノミネートされました。
どの曲も、クラシックの原曲に忠実でありながら、非常に自然な流れでのインプロヴィゼーションを聴かせてくれます。
このアルバムも好きなんです♪♪♪
クープランの墓(ラヴェル)は、アルバムでも1曲目なのですが、
この2人のための曲じゃないか!と思ってしまうくらいにぴったりはまるのです・・・♪
幻想的な雰囲気がヴィブラフォンにピッタリ。
一方、スカルラッティのソナタはかわいくてキラキラしてて、これまたヴィブラフォンに合うんだよなー。
また、ガーシュウィンのピアノコンチェルトなどは、原曲はオーケストラでありながら、
その壮大さを見事にピアノとヴィブラフォンの2台で表現しています。
ガーシュウィンのピアノコンチェルト in Fはエレクトーンプレイヤー内海源太さんの演奏を間近で見てからというもの、
大好きな曲なのですが、ピアノ&ヴィブラフォンのデュオのアレンジも、また良し・・・♪

最後のアンコールは、小曽根さんの「Bienvenidos al Mundo」、
この曲も大好きな一曲です♪♪♪

全編通して、2人のプレイを間近でしっかりと、
そしてピアノとヴィブラフォンの音色を存分に堪能できる一枚でした♪
満足、満足♪♪♪

<収録曲>
1 アフロ・ブルース
2 バグズ・グルーヴ
3 ホール・イン・ザ・ウォール
4 オパス・ハーフ
5 クープランの墓
6 ソナタ K.20
7 「遠足」より第1曲 作品20
8 前奏曲 第8番 作品32の8
9 ミロンガ
10 ピアノ・コンチェルト・イン・F
11 ビエンヴェニドス・アル・ムンド
[PR]
by michiru-0070403 | 2006-12-21 12:01 | CD・DVD


元エレクトーン弾きによるジャズ・フュージョン中心日記。日々の小さな幸せを大切に・・・


by michiru-0070403

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

♪いつもお世話になってます
関西人のつぶやき
RAISE THE WIND
音の気持ち-my treasure-
けんばんとかげ
J-FUSION
My Music Life
音楽といっしょ。
フュージョン喫茶

♪好きなアーティスト
TRIX、本田雅人、ほか。
J-FUSIONが一番だけど、
ジャズもクラシックも。
そんな私の音楽歴は
こちら

2006年ライブ一覧
2007年ライブ一覧
2008年ライブ一覧
2009年ライブ一覧
2010年ライブ一覧
2011年ライブ一覧


エレクトーン楽譜所有リスト
music box(要パスワード)

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ライブ
雑誌
CD・DVD
ラジオ・テレビ
フュージョン
エレクトーン
クラシック
ジャズ
未分類

以前の記事

2012年 01月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ライフログ




























































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧