Thprim 1st CD発売記念ツアー@名古屋Star Eyes

b0097826_842488.jpg
2007. 1. 12@名古屋Star Eyes  
篠田元一(Pf)、水野正敏(B)、仙道さおり(Perc)
Thprim公式HP・・・篠田氏のサイト/水野氏のサイト
いずれのサイトでも試聴できます(篠田さんのサイトからはVMEに飛んでください)

2007年最初のライブは、Thprim@Star Eyes。
Thprimも、Star Eyesも、ぜーんぶお初です。
開演1時間前に着いたら、お客もちらほら来ていたけど、まだ一番前が空いている!
やっぱりここは是非、仙道さんのカホンさばきを見たいなあ♪
そして鍵盤弾きとしては、やはり鍵盤さばきも見たいよね♪
と、最前列のピアノ寄り。手を伸ばせば篠田さんに触れる距離にスタンバイ。
パーカッションも足元までしっかり見える位置をキープできました♪
そして偶然相席させていただいたIさんと開演まで&途中休憩中、おしゃべりに花が咲きました。
楽しくお話できる方でよかったぁ♪ギター&ベース弾きの方だったので、
わたしが一番弱いところを(笑)いろいろ教えていただきました。
一人で来ると、こういう出会いも楽しいんですよね♪




配置は、左からピアノ、ベース、パーカッション。
CDではローズやキーボードも使っておられますが、今日は生ピアノだけ。
ベースは、ローランドのV-Bassが足元にあります。
そしてパーカッション。カホンを中心に、まあありとあらゆる打楽器が並べられております。

1曲目はAzure、CDでも1曲目のこの曲、爽やかで良いですねえ♪
CDの中でも1番好きなんです、私♪
まず目をうばわれるのは、やはりカホン。
私はカホンの演奏を見るのは初めてだったのですが、
叩く場所によっていろんな音が出るのですね!
スネアのような、タムのような・・・音の硬さや響きも自由自在。
手だけでなく、かかとで後ろにけることでバスドラのような響きも。
あんなにいろんな音が一つの箱から出るとは・・・驚きです。
カホン一つ、そしてハイハットとライドシンバルでもあれば十分ドラムセットです!
そしてさおりちゃんも、見かけによらず非常にパワフルな音をだします!
かっこいい~♪おっとこまえ~♪♪♪
最近頑張っている女性ミュージシャンってみんな男前ですね♪
そしてカホンだけでなく、まあ次から次へといろんな打楽器が出てくるわ出てくるわ!
文字通り、「目が離せない」んです!
CDで聴いていると全然分からなかったけど、こういう風に演奏しているんだあ。
カホン、ジャンベ?、ボンゴ、スネア、ハイハット、ライド?&チャイナ?シンバル、
貝?木の実?のじゃらじゃら、フィンガーシンバル?、ツリーチャイム、ドラ、
パンデイロ、カシシ、シェイカー、ボナン?(ガムランの楽器)、コップ(笑)などなどなど・・・
記憶をたよりに、ネットでいろいろ調べまくりました↑
名前を知らなかったものもいっぱい。
ほかにもあったと思います。が、このあたりが限界・・・
参考までにパーカッション屋のHP
この楽器屋、楽しそうだなあ、行ってみたいなあ♪

そして篠田さん。
私の席は、ほんとに篠田さんの斜め後ろってところで、
右手の動きはほぼ完璧に見えるし、しかも楽譜もばっちり♪
実際に演奏している譜面を見ることもなかなかないので、
興味深く見させていただきました。
なるほど~、こういう譜面で、こういう演奏になるのね、と。
楽譜はやっぱり結構省略されています。でも確かにその曲!
「マディラの香り」なんて繰り返しなので(3コーラスくらい?)
譜面はたった1ページ。えっこれだけ?
いろんな曲の、それぞれソロ部分のバッキングとかも、
コーラスを重ねるごとに発展させていく方法とか、
うわー、即興演奏の参考になりまくり!!!と思いながら・・・
やっぱりライブでプロの音楽を聴くことはすごく良いことですね!
しかもこうやって譜面も見ることができたら、さらに勉強になるし!
・・・こうやって楽しくグレードの勉強ができたらよかったなあ。

さてさて、ピアノ、パーカッションにはさまれたベースの水野さんですが。
両脇が生楽器だからでしょうか、
ベースソロなどはV-Bassで良い感じにエフェクトがかかって、
キーボードっぽい感じもしたりして。

Thprimの演奏を実際に生で見て感じたことは、
3人のバランスがとてもいい!ということ。
三原色=Three Primary Colors=Th+prim=Thprim、
まさにぴったりです。
どれが一つかけてもダメなんだろうなあ。
しかもその配合、バランスが絶妙で。素晴らしい!

まず篠田さんの楽曲が爽やかで美しい♪
Thprimの曲は小難しい曲は一切無く、リラックスして聴ける曲満載です♪
インスト音楽はやっぱり曲が一番大事だと思うので、
Thprimのほとんどの曲を作っている篠田さんに大拍手!!!
ここに水野さんのベースが良い感じではまって、
さらに、さおりちゃんはパーカッションだけでなくvoiceも大活躍で、
彼女の声がまたいい雰囲気を作っているのですよねぇ♪

今回は2曲、篠田さんがツアー用に書き下ろした新曲も披露されました♪
「雨音(あまおと)」は、タイトルどおり梅雨時期にでもゆったりと聴きたい感じ、
「Over It」は、逆に、明るくノリの良い曲。←私はこういう系のが好きです♪

そして注目のMC(笑)
水野さんと篠田さんのダブルMCが中心で、
ときどきさおりちゃんが引き合いに出されるといった感じで進みます。
さおりちゃん、話を聞いているんだかいないんだか、
ちょっと天然もはいっているみたいですが(笑)
いい清涼剤となっています、間違いなく。
水野さんのMCも絶好調でした(笑)
終始ニコニコ、やっているほうも楽しいだろうな~

その他MCネタ。なぜかさおりちゃん関連の事しか覚えていない私(爆)
・外国で「爆弾ではないか」と疑われ、カホンを爆破されたことがある
・子供用カホンも売ってます!
・手はちっちゃいけど肉厚だからパーカッショニストにむいていると先生に言われた
・パーカッションスパルタ教育を受けた話。
 お父様は音楽家だけどリズム感が無く、子供にはリズム感をつけさせたいと
 幼少からドラムをさせる。本人はピアノがやりたかったが、却下。
・いま家探し中。ツアー中もケータイで物件チェック。
 水野氏曰く「今、姫の頭の中は間取りのことだけ」
・大阪で「横山ホットブラザーズ」の、有名なのこぎりネタ
 「お~ま~え~は~ア~ホ~か~」を習得し、ソロ中にやりたがる。
 カホンの側面を叩くときに、足を上下にこすっていたのは、多分そうなんでしょう。
 でもそれ、最初に言ってくれないと!!!

終演後は写真を一緒に撮っていただきました。
MCで家探しネタが出たので、おもわず、
「わたしも探してるんです!ここに来る前に不動産屋に寄ってきたんです、ほら!」
って、エ○ブルの封筒を掲げたら、さおりちゃんも
「わたしも~♪」ってテーブル上の同じような封筒を指差す(笑)
しかも私たち同い年で、今年厄年なんです。
「お払いした?」「したした~!」
・・・と、厄年&家探しネタでひとしきり盛り上がり、
お互い、良い物件が見つかると良いね♪と締め、
Thprimの3人と写真を撮っていただきました♪
Thprimのみなさま、ありがとうございました~♪
そして写真をとってくださった、相席のIさん、ありがとうございました。
良い記念になりました。

Thprim、またライブしに来ます!と言ってました。嬉しい♪
またライブ聴きにいきますね♪♪♪

今回はメモを一切とらなかったので、セットリストは非常に怪しいです、ゴメンナサイ。
演奏曲はあっていると思うんだけど、順番は自信ないです。
それから、1stではさおりちゃんソロが、2ndでは篠田さんソロがありました。
が、どの曲間だったかが既に不明(爆)ゴメンナサイ・・・
やっぱりメモらないと忘れちゃうわね。
でも、メンバーのあんな至近距離で、メモは取れません!!!


怪しいSet List(爆)

1st
1. Azure
2. Out Grown Balanco
3. Rag Doll
4. 回想
5. 雨音(新曲 by 篠田)

2nd
1. Green Breeze
2. マディラの香り
3. Tears Color
4. Pathos
5. カリアリからの列車

Enc.
Over It (新曲 by 篠田)
[PR]
by michiru-0070403 | 2007-01-14 22:26 | ライブ


元エレクトーン弾きによるジャズ・フュージョン中心日記。日々の小さな幸せを大切に・・・


by michiru-0070403

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

♪いつもお世話になってます
関西人のつぶやき
RAISE THE WIND
音の気持ち-my treasure-
けんばんとかげ
J-FUSION
My Music Life
音楽といっしょ。
フュージョン喫茶

♪好きなアーティスト
TRIX、本田雅人、ほか。
J-FUSIONが一番だけど、
ジャズもクラシックも。
そんな私の音楽歴は
こちら

2006年ライブ一覧
2007年ライブ一覧
2008年ライブ一覧
2009年ライブ一覧
2010年ライブ一覧
2011年ライブ一覧


エレクトーン楽譜所有リスト
music box(要パスワード)

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ライブ
雑誌
CD・DVD
ラジオ・テレビ
フュージョン
エレクトーン
クラシック
ジャズ
未分類

以前の記事

2012年 01月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ライフログ




























































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧