TRIX 如月のミニツアー@Soul Dyna

2008. 2. 17@岐阜Soul Dyna
熊谷徳明(Dr)、窪田宏(Key)、須藤満(B)、平井武士(Gt)

Soul Dynaは3回目になりますね♪
今日は寒くて寒くて・・・
開場前から並んで居られたお客さんもいらっしゃいましたが、
とても待つ気になれず、
近くのファミレスで寒さをしのぎつつ、
ほぼ開場時間に戻ってきました。
まあまあの席もゲット♪
立ち見もでず、ちょうど満席くらいではなかったでしょうか。





前回はopening SEがなかったですが、
今日はSEありです♪
いつもSoul Dynaでは店内入り口から客席を抜けて登場なので、
後ろを気にしていたら、
今回はなんと!ステージ脇からの登場でした!
およ?Soul Dyna、改装でもしたのかな?

そして1曲目、luna park、
あのっ、opening SEからテンポ落ちてるんですが(笑)

2曲目はTurkey♪
このあたりで気がついたのですが、Soul Dyna、照明が派手になってる!
以前はこんな照明なんてなかったと思うんだけど、
色とりどりの照明がステージや客席天井を照らして・・・
いいね!いい感じだ♪

さらに続いて、3曲目、FIRE!
おきまりのイントロのポーズ、人差し指立てて~ってやってると、
須藤さん、次は2~、3~、4~って(笑)数増えてるし!
一曲の中でこれ、何度か出てくるので、
途中からわたしも須藤さんと一緒に1~、2~、3~、4~ってやってました(笑)

ここでようやくMC。話題はやはり名芸のライブ。
アンケートで「楽しかった~、岐阜行きます」みたいなことが書いてあったらしいので、
「名芸の生徒さん~」って手を上げさせると、最前列の常連さんだけ(爆)
「その気にさせといて酷いなあ、学校に帰ったらよくみんなに言っておくように」と(笑)

続いて4曲ノンストップで。曲名はいいませーん!と熊谷さん。

まずはRecollection。
ドラムソロで、ストさん・タケちゃんがドラム前に陣取って熊谷さんを
お客さんから完全シャットアウトする暴挙に(笑)
熊谷さん「見えな~い!!!」
そして後半のくるっと一回転コーナー、例によって曲を止めて、
熊谷さんも回転するも・・・窪田さんが遅れを取り・・・
「遅い!」と熊谷さんより一喝!

お次はDouble Up!いぇ~い!!!
途中、タケちゃんに迫りまくるストさんです(笑)

続いてお久しぶりのSolitude、そしてRamdash!
ストさん、ひざ屈伸がお気に入りか?ほんと器用だなあ・・・

ということで、「リコ・ダブル・ソリ・ラムでした~!」ってすごい略し方(笑)
ここらで忘れないうちにメンバー紹介です。
ダンディ窪田~!ってストさん。
ここらで、窪田さんが根にもつって話がでてきて。
もう、話のくだりを忘れちゃいましたが、
タケちゃんや、熊谷さんにまでいじめられて、
「平井と熊谷、覚えとけよ!」って窪田さんに言わせてしまいました。

そうそう、たまには熊谷さんじゃなくて、
他のメンバーがメンバー紹介したらってことで、
窪田さんに紹介させたんだったよな~

それで、須藤さんの紹介を、窪田さんが、
「スーパーパフォーマンスベーシスト、須藤満~」って言ったら、
須藤さん自分で「ダーティー須藤でーす」って(←ダンディに対抗して)
Super Performance Bassistを省略して、SPB須藤です、とも言ってたな(笑)

今日の須藤さんはとっても元気!ステージ上で遊びまくりです。
というのも、ボトムラインや、この前日の神戸でも、
タケちゃんとストさんと、どちらかが天井に近いという互い違いポジションが多かったのですが、
今日は久しぶりに同じ高さ、ということでいろいろ遊べるのですね。
そして面白い遊びを見つけてしまいました、ドラマーソロ隠し(爆)楽しい~って!

で、たけちゃんも紹介して・・・
熊谷さんを紹介せずに次に行こうとするメンバー。
熊谷さん、みんなに「なんか忘れてない?」って言わそうとするも、みんな無視(爆)
しまいには、だって最初に熊谷さんやったでしょ?といわれて、あれそうだっけ?って納得しちゃうし(笑)


てなわけで、続いては新曲です!
お久しぶりの、だれの曲でしょう、くーいず!
前日の神戸では答えを言っちゃったということで成立しなかったようですが(汗)
曲の印象としては、T-SQUAREなんかでやりそうな、爽やか系定番曲っポイから、熊谷さんじゃない?
で、曲の後に、客席アンケートをとりましたが、
一番多そうなのが窪田さんだったので、窪田さんの曲になってしまいました。良いのか!?てか答えは!?

続いてMA-TSU-TA-KE。これは名芸でもやったそうで。
名芸は、窪田さんの尚美の後輩の鷹野さんが先生でいらっしゃるので、
今回のライブが開催されたわけですが、
前にも私は書いたことが歩けど、MA-TSU-TA-KEはコード進行が松田昌さんの「打」にも通じるものがあるし、
和楽器のような多彩な音もだせるエレクトーンには結構うってつけな曲だと思うのです。
和と洋のコラボレーション。そして和楽器を自分で自由に展開させられるイントロ。
しかも「王」というギャグのコラボレーションもあり(爆)
素晴らしいと思いますよ。いろんな意味で、学生には良かったのではないでしょうか。

そして、私が待ちに待った、An Index!そろそろ聴きたかったのよ~ん♪
ベースソロ&乱入、ドラムソロあり。
ベースソロではいつものように客席乱入・・・そしてストさんてば
かるーいフットワークで私のテーブルを通過・・・そのときに、
テーブルがぐらついていたものだから、とっさにテーブルを押さえたものの、
間に合わず、グラスが落ちて割れてしまいました(汗)
空にはしてたんだけど、だからこそ?重さが足らずに・・・ああ、失敗。

そしていよいよ最後の曲になってしまいました、ってことで、
恒例の「えーっ!」に、たけちゃん一人で「A~♪」やってくれました。

最後はJungle Circuit!最後にこの曲を持ってくるあたりもすごいよなあ。

アンコールは、空中カツラ(&熊谷さんは移動式ドラム)で、サムライ!もちろん乱入です♪
ストさん、あの狭いカウンターにも上って・・・やっぱり、高いところ、好きでしょう(笑)

DVDの話題も出ました。会場アンケートをとったら、ほとんどのお客さんが見た!ってことで、
メンバーの皆さんも喜んでくれました。
というか、売れ行き良いらしいですよ。
そして、「イカヤキ」をチェックしましょうって(笑)

最後の最後はPassionでみんなで踊っておしまいになりました。
これ、定番になりつつありますね♪

今回は、MCも楽しめ、乱入も楽しめるけど、長すぎず、
良い感じのまとまりで終わったのではないでしょうか。
実質2時間半。
SoulDynaは最寄り駅から遠いのですが、帰りはタクシーを呼んでもらって、
お店の方に「急行が止まる笠松の駅まで行ったほうがいいですよ」とアドバイスももらい、
そこそこの時間に帰ることができて助かりました。

あー、だめだわ、やっぱり時間が経つと忘れちゃってます、スミマセン;
すべては寒すぎて風邪を引いてしまったせいなのよう;

もう次のレコーディングもやってるということで、
5枚目は6月に発売っていうし、
次のライブはレコ発になるのかな~?
楽しみにしています♪


Set list

0. Opening SE
1. luna park
2. Turkey
3. Fire
4. Recollection
5. Double Up
6. Solitude
7. Ramdash
8. Hit Factor
9. MA-TSU-TA-KE
10. An Index
11. Jungle Circuit
Enc-1. サムライ
Enc-2. Passion
[PR]
by michiru-0070403 | 2008-02-24 22:20 | ライブ


元エレクトーン弾きによるジャズ・フュージョン中心日記。日々の小さな幸せを大切に・・・


by michiru-0070403

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

♪いつもお世話になってます
関西人のつぶやき
RAISE THE WIND
音の気持ち-my treasure-
けんばんとかげ
J-FUSION
My Music Life
音楽といっしょ。
フュージョン喫茶

♪好きなアーティスト
TRIX、本田雅人、ほか。
J-FUSIONが一番だけど、
ジャズもクラシックも。
そんな私の音楽歴は
こちら

2006年ライブ一覧
2007年ライブ一覧
2008年ライブ一覧
2009年ライブ一覧
2010年ライブ一覧
2011年ライブ一覧


エレクトーン楽譜所有リスト
music box(要パスワード)

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ライブ
雑誌
CD・DVD
ラジオ・テレビ
フュージョン
エレクトーン
クラシック
ジャズ
未分類

以前の記事

2012年 01月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ライフログ




























































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧