Vertical Engine@名古屋ブルーノート (1st)

2008.10.30@名古屋ブルーノート
大槻カルタ英宣(Dr)、太田剣(Sax)、天野清継(Gt)、新澤健一郎(Pf, Key)、鈴木正人(B)

今回のライブは、実はノーチェックで。
大学時代の後輩が仕事で一週間ほど名古屋に来るから、
なにか一緒にライブに行きましょうと誘われて、
私の馴染みのライブハウスでスケジュールチェックをしたら、
一番気になるのがこのライブだったのです。
ぜひ一度生で聴いてみたかった太田剣さんがいるし、
天野さんの超絶テクニックはよく知ってるし、
カルタさんもあちこちで名前は拝見するけど聴いたことないし、ちょうどいい機会!
しかも、ブルーノートの予約システムが変わって、
あらかじめ座席指定ができるようになって、まだ最前列もあいてるし!
しかもグルメプラン公演だったから、お友達をご招待するにはうってつけ!
ということで予約をして、行ってきました。



私も後輩も、開演ぎりぎりに到着したので、
ドリンクを頼んで食事がきたらもう開演でした。
本当は、ゆっくりご飯を食べてからじっくり音楽を楽しみたい派なのですが、しかたない。
暗い中でスペアリブの骨を外して食べるのはなかなか大変です、ブルーノートさん。

ゲットした席は、ピアノどまん前席。そうだろうと計算して予約してます(笑)
幸運にも、その隣はサックス。やった!間近で見れる~♪

早速開演です。一曲目から変拍子!
新澤さんはピアノを使わず、要塞のように組みあがったキーボードを演奏してます。
エレキギターも入っているから、結構にぎやかな感じ。

二曲目は4拍子で、すこし安心(笑)こういうまったり系好きですね♪

ここでMC。今回はレコ発ツアーなので、アルバムの曲ばかりです。
つづいてIcon、Snarl。
Snarlは、TKYというバンド(TOKU、日野賢二、小沼ようすけ、秋田慎治、大槻カルタ英宣)
でやった曲を、リアレンジしたということで。
うーん、このメンツのバージョンもとっても気になる~
Snarlの、サビのサックス&ギターのユニゾン好きだなあ♪
やっぱり、私ってユニゾン好きです(笑)

ここで、太田剣さん退場。サックスなしで、Moon Lostです。しっとりと。
ちなみに今日のアーティストカクテルはMoon Lostだったのですが、
ちょっとアルコール強めということで、私は飲みませんでした。飲みたかったな~

最後は、太田剣さんも戻ってきて、
どことなくスパニッシュ?中近東?な香りのする、Arithmetic。「数術」という意味。
なんか曲の展開がちょっと、La Fiestaっぽい、チックコリアな感じがするような・・・
だからかな?結構好きかも、こういうの♪

で、1stだからかなあ、アンコールなしで(涙)終了となりました。
私の席からは、新澤さんの足元のセットリストが見えて、そこにはアンコールの曲が書いてあったのに。残念。

ライブに来る前は、もっと、どジャズっぽいのかなあと勝手に思っていましたが、
新澤さんがピアノもだけどキーボードを結構多用してくれたり、
天野さんがエレキギターをばりばり弾くところも多く、
ジャズというよりは結構フュージョンでした。
私の思うところの、いわゆる洋モノフュージョン、という印象をうけました。
チック・コリアとか、デイブ・ウェックルとか、ブレッカー・ブラザーズとか。
こういうのは久しぶりに聴きました。かっこいいなあ♪

それから、いくつもの曲に見られた、サックス&ギター(&キーボード)ユニゾン!
こういうのに弱いんだ~、私(笑)
しかも音符が16分音符の羅列とか、細かかったりするとヤラれます!
昔、エレクトーンのアンサンブルでやったのを思い出します。
そういう系の曲をよくやっていたので。
Vertical Engineの曲も、やることができたら、かっこいいだろうなー♪

サイン会もあるということだったので、新譜を購入、カルタさんにサインをいただきました。
「結構、にぎやかなんですね」といったら笑われました(笑)
カルタさんご自身、「フュージョンっぽいかな」とおっしゃってました。

ライブ後半はかなり盛り上がって、皆さんの演奏もかなり熱が入っておりました。
新澤さんの手さばきは目の前で存分に堪能しました。
とてもかるーく弾いておられるように見えました。
鍵盤の上を軽やかに指が舞っているようで。
一緒に行った後輩も、ピアノを弾く子なので、
とても興味深げに新澤さんの手さばきに見入っていました。

それから、念願の太田剣さん。
私は、Swingrooveを持っているので、結構好きな感じとは思っていたけど、
生で音を初めて聴いて、やっぱり好きなサックスの音でした。
サックスって、本当にプレイヤーによって音が全然違うけど、
今回はアルトとソプラノでしたが、甘くて、やわらかい音で。
でも本田さんの音とも違って。すごくスタンダードな感じ。
生で見ても、やっぱり王子様な剣さんでした(笑)

最後に、カルタさん!かっこいい~♪
ドラムのことはよくわからないけど、すごかった!
ラストのArithmeticの曲中のドラムソロもすごかったです。

今回、一番残念だったのは、お客さんが少なかったこと。
私はいままでに名古屋ブルーノートに来たのは、
小曽根真No Name Horses、NAOTO、DIMENSION、本田雅人&矢野沙織、という
どれも人気公演なので、ほぼ客席満員というものばかりだったのですが、
1st setということもあってか、たぶん、半分くらいしか入っていなかったのでは。
もちろん、いらしているお客さんは皆さんとても楽しんでいるように見えましたが、
やっぱり、空席が多いのはとても残念です。
ブルーノートでも、こういうことってあるんですね。
みなさーん、この公演はよかったですよー!次の機会があったら、是非来てねー!
というか、ブルーノートじゃなくて、覚王山で聴きたいですね(笑)
ま、でも、今回は、ブルーノートに後輩を連れてこれたので、よしとします。

また新しい音楽との出会いに、感謝!
そして、再来週またカルタさんにお目にかかるんだな(笑)


Set list (1st)
1. Strategy
2. Alternator
3. Icon
4. Snarl
5. Moon Lost
6. Arithmetic
[PR]
by michiru-0070403 | 2008-11-05 22:41 | ライブ


元エレクトーン弾きによるジャズ・フュージョン中心日記。日々の小さな幸せを大切に・・・


by michiru-0070403

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

♪いつもお世話になってます
関西人のつぶやき
RAISE THE WIND
音の気持ち-my treasure-
けんばんとかげ
J-FUSION
My Music Life
音楽といっしょ。
フュージョン喫茶

♪好きなアーティスト
TRIX、本田雅人、ほか。
J-FUSIONが一番だけど、
ジャズもクラシックも。
そんな私の音楽歴は
こちら

2006年ライブ一覧
2007年ライブ一覧
2008年ライブ一覧
2009年ライブ一覧
2010年ライブ一覧
2011年ライブ一覧


エレクトーン楽譜所有リスト
music box(要パスワード)

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ライブ
雑誌
CD・DVD
ラジオ・テレビ
フュージョン
エレクトーン
クラシック
ジャズ
未分類

以前の記事

2012年 01月
2011年 01月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ライフログ




























































ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧